脳ドックのご案内

脳梗塞、脳腫瘍、脳出血に代表される脳血管疾患は、ある日突然に訪れることがほとんどです。そして、一瞬のうちに生命を奪ったり、言語障害や麻痺などの重い後遺症を残すことも少なくありません。

脳ドックの検査(MRI・MRA)は、特に症状がみられないまま進行する脳の病気の発見に優れた成果をあげています。高血圧や糖尿病、脂質異常症など危険因子がある方は、定期的に脳ドックを受けることをおすすめします。

コース料金 ¥33,000(税抜)

脳MRI 脳全体の鮮明な断面像を撮影します。
まだ自覚症状が現れていない小さな脳梗塞や脳腫瘍、脳出血などを発見することができます。
また、その発生部位や大きさなどが詳しくわかります。
脳MRA 脳の血管を立体画像として写し出します。
脳梗塞の原因となる脳動脈の狭窄や閉塞、くも膜下出血の原因となる脳動脈瘤などを見つけることができます。